ユニットバス工事、まずは除雪から。。

富山市の小椋建築、代表の小椋です。

 

昨年末から決まっていたタイルお風呂からユニットバスへの入れ替え工事が、いよいよ明日工事開始となりました。寒波に当たらなければいいなと思っていましたが、見事に当たってしまい工事に支障がないか心配になり現地確認をしてきました。

 

作業通路除雪

現場周辺は、ニュースで見るような豪雪にはなっておらずホッとしましたが、明日の作業通路が雪に埋もれていたため除雪してきました。

 

工事通路雪かき

雪の無い時は距離は感じませんでしたが、除雪ではやってもやってもなかなか進まない。。まっすぐ行って曲がって一歩づつ進んで10mか20mか進んだでしょうか、ようやく目的地まで除雪が終わりクタクタです。

 

水道メーター

水道メーター探し

水道メーターも雪に埋もれて場所がわからなかったので、お施主さんに大体の位置を聞いて雪をかき出し探し当てました。雪深くなかなか見つからなかったので途中無いんでないかと心配になりましたが無事発見。あってよかったー。

 

これで明日は朝から工事に集中して取り掛かれそうです。

 

 

 

小椋建築では、生活の不便を便利に変え、快適に使ってもらえるように、そして快適に生活できるようにお手伝いをさせて頂いています。家に関わる気になること、お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。私小椋がお客様担当です。

このカテゴリ内の記事一覧

施工事例トップへ

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせ

 

サブコンテンツ

↑ このページの先頭へ