IH調理器の取り替え

富山市の小椋建築、代表の小椋です。

IH調理器にエラーが表示され、使用できなくなったので見てほしいと連絡を受け現地へ行ってきました。こちらの方は14年前に新築させて頂いたお施主さんです。

H12 エラー

IH調理器エラーH12

見るとH12と表示されコンロ3つの内1つが使用できなくなっていて、エラー内容は「総合能力ランク異常」ということです。内容がわからないのと「H」から始まるエラーは、メーカーへ修理依頼をしてということだったので修理依頼を連絡して返事待ちです。

その日の夜に、現状使用している機器の部品供給が終わっているので修理出来ません。との返事があり、つまり買い替えて下さいという内容のものでした。給湯器などにもよく見られる状況ですが、設備機器は10年経つと部品の取り置きをしないようで修理出来ませんという場面によく会います。

 

10年経過の故障は買い替え

10年経過の故障は買い替えということが普通になってきているようですが、突然の出費があるのはきついですし、捨てるには勿体無いです。修理できる体制を何とか作って欲しいなーと思うのですが、どうにも出来ないようですね。

ということで、今回の故障にて新規に取り替えることに。カタログで確認してもらい注文して2日後に新しいIH調理器が届きましが、それまでの調理器を使用できない期間はカセットコンロにて補って頂きました。

今回は私が取り替えてきました。

IH調理器取り替え

システムキッチンの場合、天板に四角い穴が空いていてそこにハメ込みます。この形状をビルトインと言ってます。

 

IH調理器取り付け

使えなくなったIH調理器を取外して新しいIH調理器をはめ込みます。簡単そうですが、本体が25kgくらいあるのでちょっとたいへんな感じですね、後は位置を調整して固定し、各バーツを取り付けて完了です。

新しいIH調理器は使いやすそうです

新しい調理器は機能も充実していて、使い勝手も良くなっていましたし、なんと言っても魚焼きグリルに網が無くなって洗うのがとても簡単になっていました。私もたまーに洗うことがあるのでわかります、網を洗うのは面倒くさい。これはとってもいい改良でだと思います。なんだかんだと新しい機器はいいですね。

使えなくなったIH調理器の処分

軽トラでIH調理器処分

取り替えたIH調理器を引き揚げて処分します。やっぱり勿体無いですね。

 

 

小椋建築では、生活の不便を便利に変え、快適に使ってもらえるように、そして快適に生活できるようにお手伝いをさせて頂いています。家に関わる気になること、お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。私小椋がお客様担当です。

 

このカテゴリ内の記事一覧

施工事例トップへ

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせ

 

サブコンテンツ

↑ このページの先頭へ