富山市の小椋建築、代表の小椋です。

モコモコの断熱材吹き付けが終わりました。

屋根面の断熱材

屋根断熱材

屋根、壁にぎっしりと詰め込まれた断熱材は、熱を逃がさないだけで無く
すきま風も防いでくれます。

電気代が安く

冷房の効果、暖房の効果が良くなるので
電気を付け放しにしなくてもよくなり、結果
電気代が抑えられます。

春・秋と気候の良いとき以外はお世話になる冷暖房設備
稼働する日数を考えると、一日わずかな金額でも無視することは出来ません。

外は雪

外は雪

ですが、断熱材にすっぽりと囲まれた家の中は
工事中で、暖房も付けていませんが、ほんのり温かく感じます。

また、このお宅は全館暖房になっているので
さらに温かさが期待できそうです。

 

小椋建築へのお問い合わせ・資料請求はこちらから