富山市の小椋建築、代表の小椋です。

今日の強風は台風以上でしたね、私の地元大沢野地域では、春先の強風は台風以上に強く、長く吹いて家や樹木などに大変な被害をもたらします。毎年の強風の時は、家のどこかが破損することが多く修理依頼が来るのですが今回ほど、被害が多いことは初めてでした。

朝から十数件、次々と電話が鳴りほとんど修理の依頼でした

  • 瓦が飛んだ
  • トタンが飛びそう
  • ガラスが割れた

ガラス割れ

中でもガラスが割れたお宅は、上記の写真からはわかりませんが、家の中ではガラスの破片が散らばり、とても裸足では歩けない状態で大変な事になってました。

このガラスの割れた窓は外から大きめの板を当てて風が入らないように応急処置をし、強風が止んでから修理に取り掛かります。

いろいろな現状をみて対処し、家へ帰ってくると自宅のシャッターが壊れてるのを発見・・・
こちらも応急処置だけとして本格的な修理は明日以降にします。今日はつかれたーー。

 

 

小椋建築へのお問い合わせ・資料請求はこちらから