富山市の小椋建築、代表の小椋です。

建築場所に蜂の巣が

敷地を見ていると突然「うわっ!」と驚きの声が聞こえました。
先日の地鎮祭終了後のことでしたが、
植栽の中にスズメバチの巣を発見しました。

 

スズメバチ駆除

木に隠れてよくわかりませんが、バレーボールくらいの大きさの巣の周りにスズメバチが飛び回っていました。地鎮祭をしていたすぐ近くにあり、お子さんもいたので何事もなくてよかったねと、みんなでうなずきその場を離れました。

 

工事中のことも考えるとこのままにしておくわけにはいきません。早速駆除業者に連絡し対処してもらいました。業者さん、「では日没に駆除しましょう」と、スズメバチは日中活動しています、日中に駆除すると巣に戻ってくるハチに襲われるので活動が終わり、全員?が巣に戻った時に駆除するのが安全で効果的なのだそうです。

 

巣の中に駆除剤を注入、ものすごい羽音が鳴りそれも聞こえなくなった頃、木をチョキチョキと切り、巣が取り出され駆除完了となりました。
スズメバチ駆除

これで安心して工事にかかれます。
しかしこんな街中に巣をつくらなくても・・

 

小椋建築へのお問い合わせ・資料請求はこちらから