富山市の小椋建築、代表の小椋です。

地元建築組合、新年総会の一場面です

墨打ちの儀
「墨打ちの儀」

伝統行事を目の前にし

大工の技を継承していかなければ、と

改めて思いました

既製品では出せない、本物の味を残せるように

気を引き締めてがんばります。

 

小椋建築へのお問い合わせ・資料請求はこちらから