富山市の小椋建築、代表の小椋です。

お施主さんの所へ打ち合わせに行き
畑でこれを発見しました!

もさもさ

 

なんとも存在感があって、なによりフワフワして気持ちよさそう!
手と足が出てきて今にも動き出しそうですが、

これ、「外灯」にしたらいいのではと思いました。
中に電球を埋め込んで、タイマーをセットしておけば
夕方になれば点灯するようになります。

とても楽しい外灯になる気がしませんか。

こちらも手作り照明が載ってます。→手作り照明

小椋建築へのお問い合わせ・資料請求はこちらから