富山市の小椋建築、代表の小椋です。

先日、脱衣場の床,柱などダメになったところを取り替えたK様邸のタイル工事,コーキング工事も終了しました。
タイル補修前 →  タイル補修後
数日銭湯に通って頂きました。
汗ばむ時期なので、シャワーが使えないと大変不便です。
一日でも早く、浴室が使えるようにできれば・・・という思いで、工事を進めてきました。
今晩は、お風呂に入ってもらっても良さそうなのですが、もう一日養生していただくことで、了承していただきました。
お風呂の入り口の戸の閉まりもよくなり、タイルもかなりの量がヒビ割れして、どうなることかと、心配されていました。
工事が終了して、
「これで、また数年使えるね。良かった~。ありがとうございました。」と、喜んで頂きました。
K様の笑顔がよかったです。

 

小椋建築へのお問い合わせ・資料請求はこちらから