ガルバニウム鋼板屋根

 

富山市の小椋建築、代表の小椋です。

11月完成のお家で足場が外れました。

外部足場

ずっと養生シートに包まれていたため全体がわかりにくかったのですが、スッキリと見渡せるようになりました。

 

住宅外観

薄い黄色のアイボリーが黒色の屋根などに合い、やさしい雰囲気の仕上がりになりました。 大きなお家とはわかっていましたが、全体が見えてさらに実感です。

 

太陽光の色合い

太陽光と外壁

太陽光の当たり方で前の写真とは、また違った色合いが出てます。 光が当たったほうが、シュッとして見えますね。

 

屋根掃除

足場の解体後は屋根の掃除です。工事中の細かなゴミやほこりなど、目を凝らすと見えてきます。 いざ取り掛かりましたが、なかなか進まない! お家が大きな分やはり屋根面積も大きかった。

屋根掃除

西日に当たり、汗を流しながら1時間近くほうきを動かしていました。 長袖の上着はとても着ていられません。