富山市の小椋建築、代表の小椋です。

 

土台敷きも終え、外部足場も組み上がり上棟を迎えます。

 

足場組み立て

 

 

祝、上棟

上棟進捗

翌日上棟を迎えました、天気予報と違ってなんだか雲行きがあやしいなーと思っていたらポツポツっと来てしまいました。が大きな雨にもならず工事を進められました。よかったー

 

和室の柱

和室の柱はひのきの無垢材を取り入れました。壁の中に隠れる柱と違ってきれいな柱を使っています。きれいな柱と一言で言っても、木を育てる過程で山の世話をし間伐し、そして枝打ちととても手間が掛かって作られる材料なのです。ですから現場では傷を付けないように慎重に作業を進めます、そして多少の資材などが触れても傷が付かないように柱を覆う養生を取り付けていきます。青く見えるのが柱を包んでいる養生材です。

和室の柱

 

屋根の裏側

屋根の裏側

 

大屋根の棟上げまで終了。

上棟進捗

無事に大屋根の棟も上がり上棟式も迎えられました。

大工さんありがとうございました!