富山市の小椋建築、代表の小椋です。

 

完成見学会を開催しました。2日間共天候も良く気持ちのいい小春日和でした。
しかし、まだまだ肌寒く上着を離せない気候ではありましたが、
本当にたくさんの方にお越し頂きました。

 

見学会外観

来場者の第一声は、木の香りがするー。明るーい。でした。
床や壁、天井に至るまで無垢の木材が使われています。その木材の香りが玄関を入ると
すぐに感じられるのですね。

 

完成見学会玄関

玄関を入ると、扉の向こうはリビングになっています。
この大開口の窓が大きく光を取り入れ、まぶしいくらいの明るいリビングです。

 

見学会来場者

外は少し肌寒いですが、全館暖房の入っている家の中は
ポカポカでした。温かい床の上が気持ちよさそうです。

 

居間見学会

そして、来場者の皆さんが感心されていたのは、間取りの良さでした。
こちらのお宅の設計は、高椿設計事務所さんがされています。

お施主さんとの打ち合わせを密にされ、住む方が使いやすく、気持ちよく過ごせるように
上手に具現化する様は、作り手から見ていて感心させられます。
来場者の方は一様に、うまく考えられてる、使いやすい、へー、と
感心の声がたくさん聞かれました。

 

居間

そして、

「木」がたくさん使われいます。

目に飛び込んできます。

やさしく癒やされます。

「木」は、やっぱりいいですよね。

 

見学会を快く、了解下さったお施主様
来場頂いた皆様、ありがとうございました。

 

 

小椋建築へのご相談、お問い合わせはこちらまで。