富山市の小椋建築、代表の小椋です。

 

家丸ごと床暖房

暖房している部屋から廊下へ出た時、脱衣場で衣服を脱いでいる時、夜中にトイレに起きる時、寒くてヒヤッとしていませんか。この寒さを解消するために、朝も昼も夜も温かい24時間暖房を設置しています。

床下から家丸ごと暖房

 

廊下もトイレも脱衣所も温かい

深夜電力を利用し、電気でお湯を作りそのお湯で床下のコンクリートを温めます。このコンクリートはとても温まりにくく冷めにくい材質です。
コンクリートを30℃以上に温めるのに、丸1〜2日かかりますし、熱が抜けるのには、それ以上の時間がかかります。
つまり一度温めてしまえば、熱を蓄えてなかなか冷めません。
足元から家を丸ごと温めるので、どこの部屋へ行っても、ドアを開放していても温かく、家の中はとても快適になってます。

 

家丸ごと床暖房体験会

この丸ごと暖房の快適さを体験して頂きたく、体験会を開催します。

場所は小椋建築の事務所兼ショールーム(富山市中大久保21-3)
日時は
1/26(土)、27(日)※終了
2/9(土)、10(日)、11(祝)※終了

22(金)、23(土)、24(日)、25(月)

9:00~16:00となっています。上記日程は予約不要。

暖房体験会案内2019.2月

気軽にお立ち寄りください。
お待ちしております。

 

上記以外の日も、体験会を開催しています(予約制)