床暖房で、24時間家丸ごと ぽかぽかの家
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 家を考える

家を考える

春先ほど気温差に注意が必要です

こんにちは。小椋建築の小椋です。今年は雪が少なくてラクですね。 3月になったばかりですが「除雪機を片付けました …

床暖房で飲み物を温める

富山市の小椋建築 代表の小椋です。 朝出かけて車の中で缶コーヒーを飲むのが習慣になっています。朝の混雑時にコン …

床下温度は36℃で温かい

床暖房の特徴をマンガ風にご紹介します

こんにちは。 小椋建築の小椋です。 この前は、床暖房を動画で紹介しましたが、 今回はマンガ風にしてみました。 …

全館暖房マンガ

床暖房体験会 開催してます。

富山市の小椋建築 代表の小椋です。 家丸ごと暖かい床暖房の体験会開催中です。 今日は風が強くて寒さが一段と身に …

床暖房体験会開催中

床暖房の紹介動画を作りました

今年は雪が少ないとはいえ、本格的な冬真っ只中。 毎日寒いですね。 床暖房の家の暖かさを実感していただきたくて、 …

床下からあったかい

インフルエンザと湿度の関係

今年は雪が少なく、例年よりも暖かい日がありますね。 しかし、やはり季節は冬。テレビではインフルエンザ流行のニュ …

床下からあったかい

平屋住宅の坪単価

富山で平屋の家、全館床暖房で小さな子どもが来ても、床面から暖かく元気に遊んでくれます、ご家族が使いやすい間取りで安心して過ごせ、メンテンナンス費用の掛からない家をご提案します。創業72年、一棟一棟ていねいに建てています

平屋比較

富山県でヒートショックが原因で毎年100人以上が亡くなっています

「ヒートショック」富山県内で毎年100人以上が亡くなっています。ヒートショックとは、暖かい室内から寒い廊下や脱衣所への移動や、脱衣所と湯船の温度差により、血圧が急激に変化することで起こる健康被害のことを言います。温度差の少ない全館床暖房の家をご提案します。

ヒートショック

新築時に床暖房を設置すると、安心して快適に暮らせます

寒くてなかなか布団から出られない季節になってきました。全館暖かい床暖房ならそんな心配は無用です。

スッキリと起きれる

朝晩だけ冷え込む、この時期ならではの床暖房の使い方

この前まで「暑い〜」と言っていたのに、朝晩だいぶ冷え込むようになってきましたね。 布団から起きるのもちょっとツ …

床暖房 温水式
« 1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © 小椋建築 All Rights Reserved.